SONY:WF-1000XM3~あなたは今のイヤホンに満足してますか?

SONY
Pocket

皆さんはイヤホンを選ぶ時に何を重視しますか?

音質ですか?機能ですか?それともデザインですか?

最近はイヤホン戦国時代という様相を呈してきて

様々なデザインや機能、コスパの良いイヤホンが出ています!

今回紹介するイヤホンはワヤレスイヤホンの中でも音質は最高峰

と言われている神イヤホンの一つです!!

その名もWF-1000XM3(SONY)です!

では紹介していきましょう!!

イヤホンケース

正面

イヤホン比較

正面から見るとこんな感じです!!

隣にsudioから発売されているETTと比較してみました!

充電ケースはETTと比べて大きめです。

ETTについて知りたい方はこちら(https://innovative-one.com/?p=47)をご覧ください!

↓がETTのAmazonと楽天のWebサイトです。他のレビューを参考にしたい方はご覧ください!!


正面から見るととてもお洒落な印象を受けます。

曲線が多いデザインなので女性が持っていても違和感がないデザインです!

横から

イヤホンケース横から

横から見ると曲線美がよく分かりますね!

この形状だとケースが大きくても持ちづらさは全く感じません!

質感もマッドに仕上がっているので手への吸い付きは抜群です!!

イヤホンケース逆側

こちらは逆側から見た感じです。

この見た目だと女性の化粧ポーチに入っていても違和感がない気がします!

女性受けしそうなデザインは今の時代重要な要素ですね。

イノベ貴男
イノベ貴男

デザインはやはりSONYだけあって抜群に良いですね!!

女性受けも間違いないデザインなので男女に関わらず

選ばれそうです( ̄▽ ̄)

SONYさんは良い仕事しますね!!

背面

イヤホンケース背面

背面もシンプルなデザインになっています。

本当に触り心地が良いのでずっと触っていたくなります(ウットリ)

イヤホンケース充電口

そして充電口が見えました!

皆さんこの充電口見覚えがあるんじゃないでしょうか!

そう、USB-Cタイプなんです!!

これは皆さん嬉しいはず!

特にAndroidユーザーの方はスマホの充電ケーブルと同じなので

持ち運びに便利ですね!

iPhoneユーザーの方は少し残念ですね(汗)

本当にiPhoneだけだよ!!(怒)

結論:iPhoneは未だにライトニングケーブルなのが残念

ケースのフタと内側

イヤホンケース蓋

ケースの蓋にはSONYの文字が書かれたいます!

カッコ良いですね〜ゴージャスでね〜(ウットリ)

見惚れてしまってケースを開けるのを忘れてしまいます(笑)

では開けていきましょう!!

イヤホンケース内側

中身はこんな感じです!

イヤホンもお目見えしました。

イヤホン自体も豪華な装いなんです!

イヤホンケース空

イヤホンを取り出してみるとこんな感じです!

ケースの内側もSONYさんがこだわって作って事を感じます。

内側もシンプルな色合いに統一する事で外側との喧嘩をしないようになっています。

こういった作り込みの良さにはSONYさんの気概を感じますね!

続いてイヤホン本体を見ていきましょう!!

イヤホン本体

右側

イヤホン本体

まずは改めて右耳の方のの上からの印象です。

イヤホンの丸い円形の部分はタッチセンサーになっていて装着中の操作が可能になります!

タッチセンサーの感度も良好で軽く触れるだけで反応してくれます。

SONYさんの技術力の高さを伺えますね!

イヤピース

イヤピース側はこんな感じです!

イヤホンの脱着を感知するセンサーが付いています!

上から

上から見るとこんな感じ!

イヤーピース部分が盛り上がっているで装着しやすい構造になっています!

下から

下から見るとこんな感じ!

イヤピース部分の浮き上がりがはっきり分かりますね!!

左側

イヤホン本体

続いて左側です!

右側とあまり変わりませんのでどんどん画像を張っていきます!

イヤホン内側

右側と左側を持ってみて感じたのですが非常に持ちやすいです!

大きさもちょうど良い感じがします!

イヤホン上から

こちらも右側とあまり感じませんね。

本当にデザインは素晴らしいです。

イヤホン下から

そして最後は下からです!

耳にはめやすく尚且つ落ちづらいデザインをしています!

機能性

・ノイズキャンセリング

・外音コントロール

・Googleアシスタント操作

・Amazon Alexa操作

目玉機能は上記の通りです!

これらの機能をイヤホンについているタッチセンサーで操作できるんです!

一つ欠点があるとすれば防水機能がない事です。

ノイズキャンセリングについてはAirPods Proより完成度は下がりますが

ETT(https://innovative-one.com/?p=47)と同じかそれ以上で大変素晴らしいです!

音質はワイヤレスイヤホンの中でダントツに良いと思います!

高音も低音もよく響くのでいつも聞いている音楽が一味違う物になります。

例えるならクリアで明瞭な音質で高音も低音もエッジの聞いた感じです!

使い心地

耳へのフィット感は大変良好です!

着用

耳に付けてみた写真が上記ようになります。

やはりお洒落なデザインなので付けていてもカッコ良いです!

タッチセンサーでの操作も軽いタッチでノイズキャンセリングなどの切り替えが

可能なのでノンストレスで音楽を楽しめます!!

もちろん通話や音楽の再生、早送りや巻き戻しもタッチセンサーで操作可能です!

操作感は非常に良く、耳への付け心地も良好

アプリで音質などの調整も可能

Headphone Connectアプリを使う事でイヤホンの音質

外音取り込み機能の調整が可能です!

またタッチセンサー機能の割り当ても可能なので

自分好みのカスタマイズで唯一無二のミュージックライフを楽しめます!

イノベ貴男
イノベ貴男

最近のイヤホンはこういったカスタマイズ要素が増えてきましたよね!

昔iPodなどでイコライザの調整を楽しんだ方にはうってつけの

カスタマイズ要素だと思います!!

ミュージックライフの楽しみ方が増えますね(*^o^*)

最後に

SONYのイヤホンは間違いなくユーザーを満足させてくれるでしょう。

特に通勤や通学などで高音質な音楽を楽しみたいという方には

こちらのハイエンドイヤホンはうってつけの商品だと思います!!

ワークアウトなどで使いたい方は防水機能のないこのイヤホンを

選ぶには考えた方が良いと思います!

けれど最近は防水機能のあるノイキャン付きイヤホンがSONYから出ているので

そちらの方をおすすめします!!

参考リンクSony公式サイト



Amazon
SONY ヘッドホン/イヤホン
スポンサーリンク
イノベ貴男・イノベ凛子をフォローする
INNOVATIVE ONE BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました